らいふぃずふり~だむ 

このブログはGHOSTのフリーダムな日常を記載していきます

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめられないとまらない(2)

2011.03.19 (Sat)
インができない無双オンラインにかわって我が家では真三国無双6とPS3で連休を乗り切ります。

特に今作は10周年を迎えた真三国無双シリーズの集大成とも言えるべき作品です。

無理に不満をあげるとすればストーリーモードでは使用できるキャラが固定。 それ以外はクロニクルモードのみで使用可能ということ。  どのキャラもほとんどの武器を使えるのでモーションがマンネリになりがちなところと 敵武将がとにかく総大将狙いで自キャラをスルーして進むときがあるくらいかな。

固有技であるEX攻撃は特定の武器でないと発動しないなど・・・  けど武器の切り替えのスムーズさ、各自2種類ある無双乱舞など新しいシステム(武器切り替えなどはマルチレイドからある)で爽快感のある戦闘が魅力ですね。

5の練武システムは敵がいなくなると途切れてしまいかえってストレスでしたし敵兵からのリンチやバカAIでひどかったですからね・・・w

映像も頑張っているし感情移入しやすいイベントシーンなどがとにかくイイです。  劉禅は暗愚じゃないし馬岱のここにいるよ!や姜維のクズっぷりが再現されてて演義が好きな史実厨の俺歓喜ヽ(‘ ∇‘ )ノ

まぁ馬岱のここにいるよ!は魏延に向けてへではなかったがな!

また、司馬懿のやさしい台詞や旋棍使いの許チョなどある意味新鮮な気がしてとても楽しいwww

小喬ちゃんにドリル持たせて群集に突っ込むと気持ちイイwww  





おまけ


とりあえずエディット使いたいのでエンパイアーズを作ってほしいです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。